2018年の秋冬はニットを着こなす

今年もいよいよニットの季節が近づいてきました。オシャレも保温性もバッチリのニットは寒い季節の強い味方。大人っぽく、キュートに、自分らしい着こなしでニットを楽しんでください。今回はいろいろあって悩んじゃう、ニットのタイプをご紹介します。 リブニット 厚みのあるデザインで存在感があり、縦のラインをつくってくれるのが特徴でワントーンでもかっちりとまとめてくれます。ボートネックやワンショルダーなど、首もとが広いものを選ぶと厚みのあるリブニットもすっきりとしたシルエットで着こなすことができます。カラー展開が多いので、好みの1枚を見つけてください。また、リブニットタイプのパンツも人気です。トップスをコンパクトにまとめるといいバランスになりますよ。 ケーブル編みニット 三つ編みのようなデザインがとてもかわいいケーブル編みニットは、女性らしさを出したいときに活躍してくれます。袖だけがケーブル編みになったものもあり、ゆったりとしたシルエットで着ると包まれているようなやわらかな印象に。首もとにたっぷりとしたボリュームのあるオフタートルタイプをえらべば小顔効果も期待できます。パステルカラーのパープルや、パステルブルーなどの寒色系を選べばやわらかな中にもほどよいすっきり見せに。 シースルーニット 室内や建物内ではあたたかいことも多いので、ジャケットを脱いだときにセクシーすぎないシースルーニットもステキですね。適度な透け感でごわつかず、軽やかな印象を与えてくれます。重ね着で利用することの多いシースルーニットは、ダークカラーを選ぶと全体がまとまりやすくなるのでオススメです。 スカラップニット スカラップとはホタテガイのことを意味し、スカラップニットはその縁の部分のように波型のデザインを裾や襟もとに取り入れたもののことをさします。単調になりがちなニットのシルエットですが、スカラップニットなら1枚着るだけで大人っぽさ、女性らしさ、かわいさの3つを叶えてくれます。オーバーサイズのものではなく、自分の体にフィットしたスカラップニットを選んで、かわいいデザインをきれいに生かしましょう。 ニットワンピース ワンピースタイプのニットは、ボディラインがきれいに出るので、簡単にセクシーな着こなしができます。あまりピッタリすぎるとインパクトが強くなりすぎてしまうので、ちょうどいいフィット感のものを厳選してください。響きにくいアンダーウェアで統一し、全体になめらかなシルエットを目指して。冬に大活躍してくれる裏起毛タイプのあったかレギンスパンツでカジュアルに楽しむのもアリです。 カーディガン オフィスカジュアルにも取り入れやすいのがカーディガン。シンプルなシャツに1枚羽織るだけで印象が変わるので、持っているカラーバリエーションが豊富だと気分に合わせて手軽に違った雰囲気を味わえます。 また、ロングカーディガンも仕上げの1枚に最適です。グレーやアースカラーを持っていると応用がききやすくとても便利。甘すぎない女性らしさをさりげなく演出することができます。全体のシルエットをふんわりと見せてくれるので、ボディラインのカバーにも活躍してくれます。フードつきをセレクトすればちょうどよくカジュアルダウンに。 デザインニット 1色で着ることの多いニットですが、たまにはデザインニットを主役にしてみるのも楽しいですね。ドットデザインやチェック柄など、主張が強いだけになかなか出番が回ってきにくいデザインニットも、ほかをシンプルに抑えることで堂々とコーディネートのメインになってもらいましょう。デザインニットのカラーに合わせたパンプスやヒールがあるとなおよし。小物はシンプルなデザインのチェーンバッグでコンパクトに。 今年はVネックタイプのニットがトレンドとなっているので、ご紹介したもの以外のニットもVネックニットをセレクトすればイマドキのポイントをちゃんと押さえられます。Vネックニットならぼんやりしがちなニットのシルエットがキリッとします。着まわしもしやすく、1枚で着たり、インナーを変えてローテーションコーデを楽しむのもいいですね。 デコルテラインがキレイに見える首もとの広いタイプも今年の注目アイテム。すっきりとして見えるので、小物にはエコファーバッグを取り入れるとふわふわ感がいいバランスをとってくれます。今年は小物やシューズできれいにまとめて、ニットをどんどん着こなしてください。  

2018年の秋冬はトレンドのカラータイツが大活躍!

寒さが増してきたこの頃。足元もあったかくオシャレしたいですよね。2018年のトレンドはカラータイツ。定番の黒だけではなく、今年は足もとカラフル女子が急増するかもしれません。さまざまなカラーが展開されているので、トレンドを押さえながらもコーディネートにオリジナリティを出せるのもうれしいですね。   定番黒タイツははずせない ブラック ド定番のブラックも、優秀すぎて手放せませんよね。デニールや柄で表情を変えてくれるので、何枚あっても邪魔になりません。カジュアルからセクシー、キュートまでこなしてくれるので、ブラックは常にキープしておきたいカラーです。   アースカラーをタイツでさりげなく アースグレー ブラックよりもやさしい印象にしてくれるアースグレーは、明るめのコーディネートをやわらかくまとめてくれます。デニールを少し低めにすれば縦のラインが出るので、膨張色だからと避けがちなグレー系でも美脚効果が期待できます。白のニットでふんわり女子に、ダーク系のトップスではつらつとしたヘルシーなセクシー女子にも。   アースグリーン 今年の流行アースカラーは、足もとにさりげなく取り入れてみてはいかがでしょうか。アースグリーンならゆるふわヘアーでバランスをとってガーリーにしてもいいですし、クールなファッションでまとめてカジュアル感を楽しんでみるのもアリです。   アースブラウン アースブラウンは落ち着いた雰囲気に仕上げてくれるので大人女子にもオススメです。デニールが低めのものをセレクトして、ほどよい大人感を出しましょう。ヒールはカラーを合わせるとすらっとした脚に見せてくれます。   秋らしさはベイクドカラータイツ ベイクドイエロー 肌なじみのいいイエロー系は、カラータイツ初心者にもオススメのカラー。厚めのあったかタイツは、アースカラーコーデとも相性バツグンです。寒い季節もあったかタイツをはいて、ショートパンツで大胆にまとめてもいいですね。   ベイクドグリーン スモーキーなベイクドグリーンのカラータイツはナチュラル系のファッションにも合います。今年のゆるい雰囲気をトップスで演出しながら、ベイクドグリーンのカラータイツでこっくりとした印象に。   テラコッタ 赤みの強いテラコッタは、デニールを低めにして肌となじませ、カラーの主張を押さえるとはきやすくなります。秋らしさと女らしさの両方を演出してくれるテラコッタは大人女子コーデのスパイスになります。   ボルドー 安定カラーのボルドーはガーリーからレディまで長く愛用してほしい定番となってきていますね。ほどよいアクセントになるので、ワントーンでまとめたコーディネートのバランスもとってくれます。厚めのデニールをセレクトしてぽかぽかなオシャレ女子に。   カラータイツをさし色に ブルー こちらも厚めデニールでレギンス風にはきこなしてください。デニム系のブルーなら元気な印象を与えてくれます。インパクトがあるので、モノトーンファッションなどシンプルなコーディネートのさし色にちょうどいいですね。   ホワイト レトロなファッションがトレンドとなった影響で、ホワイトのカラータイツをうまく取り入れる人も出てきました。デニールは低めで少し柄の入ったカラータイツが使いやすいのではないでしょうか。大胆に見せるよりちら見せくらいがいいバランスです。   ピンク こちらも膨張色なので敬遠されがちですが、少し透け感のあるものを選ぶことでぼってりと見えてしまうのを防いでくれます。ガーリーファッションを着こなすときのアクセントにいかがですか。   パープル…

2018年秋冬に履きたいスニーカーたち

今年の秋冬にチャレンジしたいスニーカーはもう決まりましたか?色も素材もバリエーション豊かなスニーカーがたくさん出ています。今年の秋冬はブーツもいいけれど、こなれたカジュアル感を演出できるスニーカーも注目してみたいですね。   秋冬スニーカー カラー別編 今年は洋服のトレンドと同系色のスニーカーが展開されています。足元にさし色でインするのもよし、トータルコーディネイトで統一感を出すのもよし。トレンドのスニーカーを見ていきましょう。   テラコッタカラースニーカー この秋のトレンド感を出すならテラコッタカラーを選んでみてください。テラコッタカラーとは赤みの強いブラウンのことで、その深みのある色合いは秋コーデのさし色にピッタリです。ホワイトの靴ひもとのコントラストが映えますよ。大人なコーディネイトにもラフめなコーディネイトにも合います。   ベージュカラースニーカー ベージュ系はグレージュや比較的淡めのものなど、おとなしめのカラー展開となっています。ベージュ系を選べば、ふだん使いしやすく合わせやすいです。メンズライクなファッションだけでなく、レース素材のスカートなどフェミニンコーデにも合うので活躍の機会は多くなるかもしれませんね。   パステルカラースニーカー 春に発表されたさくら色など淡色カラーのスニーカーを手に入れた人もいるのではないでしょうか。今年の秋は淡いベージュカラーも含め、パステルカラーを足元に取り入れるのもアリです。今年の春に愛用したスニーカーは秋にも活躍してくれそうですね。   ホワイトカラースニーカー 今年の定番となったホワイトカラーのスニーカーは一足もっていたいものです。さまざまなタイプのデザインが発表されているので、自分好みのものをチョイスしてトレンドを楽しんでください。秋はオフホワイト系もなじみがよくてオススメです。   ブラックカラースニーカー 時代も季節も選ばないブラックカラーは今年も安定の存在感。秋のトレンドであるベイクドカラーのコーディネイトをほどよくキュッと引き締めてくれます。素材によって印象が変わるブラックカラーのスニーカーは、いくつあっても邪魔になりません。     秋冬スニーカー 素材別編 ブラックカラーが生地でガラリと印象を変えるように、同じ色でも素材を変えれば違った雰囲気を演出することができます。自分のスタイルにあったカラーを見つけたら、素材選びにもこだわってみたいですね。   コーデュロイ素材スニーカー 秋にぴったりなコーデュロイ素材は、こっくりとした印象に仕上げたいときにもってこいです。淡い色合いでもコーデュロイ素材が重みを持たせてくれるので足元に安定感が出ます。ぼんやりとした仕上がりになってしまったときに取り入れたいですね。   スエード素材スニーカー 秋から冬にかけて愛用したいのがスエード素材のスニーカーです。上品にまとめながらもあたたかみのある素材なので、ぜひ冬にも活躍させたいですね。パステルカラーなどもスエード素材なら一気に秋冬モードの装いへと変えてくれます。   メッシュ素材スニーカー 軽やかな印象にしたいときにはメッシュ素材がいいでしょう。主張の強いブラックや濃いめのカラーの場合にメッシュ素材を取り入れると、重くなりすぎず全体のバランスを整えてくれますよ。   エナメル素材スニーカー 目立ちたいなら全体エナメルで、キリッと仕上げたいなら部分エナメル素材のスニーカーがほどよくスパイシーでオススメです。部分的に施されたエナメル素材のツヤ感が、全体の引き締めにとても効果的です。甘すぎないコーディネイトをしたいときに活躍してくれます。   ツイード素材スニーカー あたたかみを演出するならツイード素材を選びましょう。細かく合わさったツイード素材独特の色合いは、冬の冷たい空気の中でもふんわりと柔らかな印象も与えてくれます。同系色の靴ひもにすることで足元に統一感を出したいですね。    …