2018年の秋冬はトレンドのカラータイツが大活躍!

寒さが増してきたこの頃。足元もあったかくオシャレしたいですよね。2018年のトレンドはカラータイツ。定番の黒だけではなく、今年は足もとカラフル女子が急増するかもしれません。さまざまなカラーが展開されているので、トレンドを押さえながらもコーディネートにオリジナリティを出せるのもうれしいですね。

 

定番黒タイツははずせない

ブラック

ド定番のブラックも、優秀すぎて手放せませんよね。デニールや柄で表情を変えてくれるので、何枚あっても邪魔になりません。カジュアルからセクシー、キュートまでこなしてくれるので、ブラックは常にキープしておきたいカラーです。

 

アースカラーをタイツでさりげなく

アースグレー

ブラックよりもやさしい印象にしてくれるアースグレーは、明るめのコーディネートをやわらかくまとめてくれます。デニールを少し低めにすれば縦のラインが出るので、膨張色だからと避けがちなグレー系でも美脚効果が期待できます。白のニットでふんわり女子に、ダーク系のトップスではつらつとしたヘルシーなセクシー女子にも。

 

アースグリーン

今年の流行アースカラーは、足もとにさりげなく取り入れてみてはいかがでしょうか。アースグリーンならゆるふわヘアーでバランスをとってガーリーにしてもいいですし、クールなファッションでまとめてカジュアル感を楽しんでみるのもアリです。

 

アースブラウン

アースブラウンは落ち着いた雰囲気に仕上げてくれるので大人女子にもオススメです。デニールが低めのものをセレクトして、ほどよい大人感を出しましょう。ヒールはカラーを合わせるとすらっとした脚に見せてくれます。

 

秋らしさはベイクドカラータイツ

ベイクドイエロー

肌なじみのいいイエロー系は、カラータイツ初心者にもオススメのカラー。厚めのあったかタイツは、アースカラーコーデとも相性バツグンです。寒い季節もあったかタイツをはいて、ショートパンツで大胆にまとめてもいいですね。

 

ベイクドグリーン

スモーキーなベイクドグリーンのカラータイツはナチュラル系のファッションにも合います。今年のゆるい雰囲気をトップスで演出しながら、ベイクドグリーンのカラータイツでこっくりとした印象に。

 

テラコッタ

赤みの強いテラコッタは、デニールを低めにして肌となじませ、カラーの主張を押さえるとはきやすくなります。秋らしさと女らしさの両方を演出してくれるテラコッタは大人女子コーデのスパイスになります。

 

ボルドー

安定カラーのボルドーはガーリーからレディまで長く愛用してほしい定番となってきていますね。ほどよいアクセントになるので、ワントーンでまとめたコーディネートのバランスもとってくれます。厚めのデニールをセレクトしてぽかぽかなオシャレ女子に。

 

カラータイツをさし色に

ブルー

こちらも厚めデニールでレギンス風にはきこなしてください。デニム系のブルーなら元気な印象を与えてくれます。インパクトがあるので、モノトーンファッションなどシンプルなコーディネートのさし色にちょうどいいですね。

 

ホワイト

レトロなファッションがトレンドとなった影響で、ホワイトのカラータイツをうまく取り入れる人も出てきました。デニールは低めで少し柄の入ったカラータイツが使いやすいのではないでしょうか。大胆に見せるよりちら見せくらいがいいバランスです。

 

ピンク

こちらも膨張色なので敬遠されがちですが、少し透け感のあるものを選ぶことでぼってりと見えてしまうのを防いでくれます。ガーリーファッションを着こなすときのアクセントにいかがですか。

 

パープル

ほどよい大人の色気を出してくれるパープルは、デニールの厚さで印象ががらりと変わります。あったかい厚めデニールのパープルでゴシックに、低めのデニールならスパイシーな印象に仕上げることができます。

 

おとなしめのファッションでも、カラータイツを取り入れることでぐっと華やかさが出ます。なかなか挑戦しにくいイメージを持たれがちなカラータイツですが、一度はくと防寒にもオシャレにもなってくれるので、一石二鳥のなかなか優秀なアイテムです。ファッションに合わせてうまく取り入れることで、今までの変化のなかったコーディネートのいいアクセントになってくれますよ。まずは肌なじみのいいベイクドイエローや合わせやすいボルドーなどから挑戦してみてはいかがでしょうか。暗い印象になりがちな秋冬のコーディネートも、足もとから明るくしてみましょう。