春男ウケするメイク方法大学生編

いよいよ春本番も間近になってきましたね!

春と言えば、出会いの季節。

男ウケする愛されメイクを知っていれば、
彼氏との初めてのデートの時も、
初対面の人が集まる合コンの時にも、
もっと自信を持って行けるのに…と思ったことありませんか?

そこで今回は大学生を対象に、
男ウケするメイク方法をご紹介したいと思います!

高校生の時はスッピンでも良かったけれど、
大学生になるとさすがにスッピンはちょっと…
と思っているあなた、必見ですよ。

スポンサードリンク

ナチュラルメイク


男ウケと言えば、ナチュラルメイクが鉄板なのではないでしょうか。

ナチュラルメイクとは、
スッピンっぽく見えるけれども、
決して手抜きではなく自然っぽさを生かしたメイクです。

ナチュラルメイクは第一印象で好印象を与えることができるので、
好感度アップも狙えますよ!

ナチュラルメイクのポイントは?

1. マシュマロ肌

ナチュラルメイクの基本は何と言っても毛穴レスなマシュマロ肌!

まずは、化粧水と乳液で肌にうるおいを与えましょう。

肌が潤うことでファンデーションのノリも良くなり
『浮いている』感じがなくなります。

この土台がしっかり出来ているかどうかで
全体の仕上がりを左右するといっても過言ではありません。

マシュマロみたいに真っ白で、
シミやクマのないふわっとした肌を見せつけられれば、
男性も思わず触りたくなっちゃうはず?!

ファンデーションに加えてコンシーラーも上手に使えば、
簡単に見られたくないシミやクマを隠すことができますよ。

2. チーク

ナチュラルメイクといえども、
チークを入れるのと入れないのとでは、
仕上がりの華やかさが見違えるように異なってきます。

単なる手抜きのスッピンに見られないためにも、
チークを上手に入れてワンランク上のナチュラルメイクを目指しましょう。

ピンク系はキュートな印象、
オレンジ系はエレガントな印象に仕上がります。

チークはついつい濃く入れすぎてしまうので注意!

ナチュラルメイクの際は、
ほんのり色づく程度でやめておくのが成功のポイントです。

また、太めのブラシを使うことで、初心者でも失敗なく、
綺麗な仕上がりが期待できますよ!

少し上級テクとして、
ブラシに残ったチークを顎先や額の生え際に軽くのせると、
まとまりが出てふんわりとした優しい雰囲気になりますよ。

3. 極薄アイメイク

目元は、人が一番初めに視線がいくところです。

眉をきれいに整えることはもちろん、
ナチュラルメイクの際もアイライン、
マスカラできちんとアイメイクをしましょう。

ナチュラルメイクの際のアイメイクの基本はブラウン!

最近は様々なブランドからブラウン系のアイシャドウが販売されていますが、
それひとつでぼかしや、色を重ねることによって、
ナチュラルさを欠くことなく、
お洒落な目元に仕上がりますよ。

アイラインは、ついつい太くいれすぎたり目尻を強調してしまったりしますが、
やりすぎには注意しましょう。

自然且つ、印象的なアイメイクを心がけましょう。

4. はっきり眉

眉毛は一旦剃ってしまったり、
抜いてしまうと生えてくるまで時間がかかったり元通りにならないこともありますよね。

自然な形にカットしておくだけで、
ナチュラル眉にぐっと近づきますよ。

ナチュラル眉に欠かせないのは、
アイブロウペンシル、アイブロウパウダー、眉マスカラの3つ。

このうちのどれか1つで仕上げてしまうと、
やりすぎてしまったり、どこか物足りない印象になってしまいます。

まずは、ペンシルで毛が少ないところをカバーするイメージで描き、
ペンシルで描いたラインをぼかすようにパウダーをのせます。

仕上げに眉マスカラで毛の流れを整えるようにすると、
よりナチュラルに仕上がりますよ。

いかがでしたでしょうか?

メイクによって女性はがらりと印象が変わりますよね。

華やかなしっかりメイクを楽しむのも素敵ですが、
男ウケを狙うなら今年は断然ナチュラルメイク!

是非ナチュラルメイク方法を習得して、
優しい雰囲気で男性を魅了してくださいね!

「男ウケする髪型、メイク、ファッション高校生大学生編」に関連するまとめ記事を特集しましたのでごらん下さい
⇒男ウケする髪型、メイク、ファッション高校生大学生編

スポンサードリンク