秋セルフネイルデザインはボルドー&フレンチ!100均グッズで簡単なやり方!

秋という季節だからこそ、
今度はシックにいろいろおしゃれを楽しみたいもの。

今回は、にできるセルフネイルをご紹介していきます。

スポンサードリンク

 

2014年秋セルフネイルの特色は?

秋といえば、パープルや赤、
オレンジなどが主流になってきます。

今年のトレンドは、赤やくすんだ黒色。

ボルドーのデザインはかなり女性らしさとシックさを醸し出してくれます。

フレンチも人気です。白を交えると少し鮮やかになりますね。指先だけ色をつけても、

存在感抜群でいいですね。

 

また、薄めの色にするとより秋が増したような感じになりますね。

 

ボルドーは金色を交えていくと、
シックなところに鮮やかさもプラスされて、
より大人らしさが出てきます。

今年の流行を取り入れたセルフネイルのワンポイントアドバイスは?

ストーンなどをいれるときは、全体に散りばめるより、
一箇所に重ねたほうがいいです。

存在感もますだけでなく、全体的に統一感が出ます。

 

ラメも全体に入れたくなるかもしれませんが、
一部分に入れていくことでメリハリがついてきれいに仕上がります。

百均で秋のネイルはここまでできる!

安くできる秋ネイルをご紹介していきます。

 

ゴールドラメや、緑、赤のサロンネイルを使います。

 

ベースコートを塗ったら、その上から地の色を塗り、
チェック柄は細い筆で書いていきます。

チェックの線の太さをバラバラにすると、
これもかなりいい感じで仕上がります。

チェックは単色ではなく、
2色くらいで書いていくと鮮やかになります。

また、金色のストーンなども100円ショップで売っています。

アクセントに爪の付け根につけておくといいです。

いかがでしたか?

秋のネイルをマスターすると、
秋服を買うときにも役にたちますし、
夏ネイルをいち早く卒業してすぐに秋に切り替えることができます。

残暑厳しい季節もあと1ヶ月程度。

今から、しっかり秋ネイルの仕方をマスターしておきましょう。

スポンサードリンク